HOME > ニュース&トピックス



   『あの頃映画サントラシリーズ 事件/鬼畜』リリース!
   発売にともなうトークイベントも行います!
2015/3/13 NEW!


松竹の名作映画、傑作映画のDVD、Blu-rayシリーズ「あの頃映画」の発売作品を中心に、貴重な音楽マスターテープからのCD化で映画音楽でも楽しむ「あの頃映画サントラシリーズ」。このシリーズで好評発売中の『八つ墓村』(1977)と同じ野村芳太郎監督、作曲家芥川也寸志がコンビを組んだ『事件』(1978)と『鬼畜』(1978)。「あの頃映画サントラシリーズ」では初めて2作品を1枚収録したアルバムとなります。いずれも90年代に初アルバム化になり、それぞれ別の商品としてリリースされていましたが、永らく廃盤状態でプレミアム価格で取引されており、待望の復刻です。2015年は、野村芳太郎監督の没後10周年、また芥川也寸志の生誕90周年にあたりその話題とともにこのCDもピックアップされること必至です。

【アーティスト】
音楽:芥川也寸志(1925~1989)映画音楽とともに日本のクラシック、学校の校歌も多数作曲。NHK『音楽の広場』(1977~1984)の司会などテレビ出演でも活躍。                                  
松田昌(1946~)キーボード・アーティスト(ピアニカ、エレクトーンなども含む)、作曲家。国内外の演奏活動、音楽制作で活躍中。

【収録楽曲】
こちらへ>>> 「あの頃映画サントラシリーズ 事件/鬼畜」データページ

●トークイベントのお知らせ
ディスクユニオンシネマ館Presents『あの頃映画サントラシリーズ 事件/鬼畜』トーク・イベント

監督・野村芳太郎没後10周年×音楽・芥川也寸志生誕90周年の節目に、SHOCHIKU RECORDSから、CDが入手困難だった『事件』と『鬼畜』の2作品を1枚に収録した『あの頃映画サントラシリーズ 事件/鬼畜』が3月25日に発売!発売直後の金曜夜、この復刻にちなんで、当店に「ミュージックファイルシリーズ」を始めとした「高島幹雄氏企画制作CD」コーナーを設置しており、また「あの頃映画サントラシリーズ」の企画制作者でもある高島幹雄氏と、今回のCDに再掲載された90年代の初アルバム化の時の解説を執筆した小林淳氏とのトークイベントを開催します!

開催日:2015年3月27日(金)
主催:ディスクユニオン シネマ館
場所:dues 新宿

詳しくはこちらへ>>> ディスクユニオン シネマ館 公式サイト





SHOCHIKU RECORDS
商品番号:SOST-3022
価格:2,700円(+税)

 2015年3月25日発売





copyright © shochiku music publishing All Rights Reserved